フジ住宅の訴訟と裁判 最新情報

今回もフジ住宅の訴訟・裁判に関する情報をお届けします。

 

” 今回はフジ住宅の裁判・訴訟の内容から、最新情報をご紹介します。

 

7月18日に開かれた第15回目の当裁判に、前回に引き続き、70名を優に超える、弊社を応援してくださる皆様が、傍聴券獲得の抽選に駆けつけてくださいました。本当に有り難うございます。

今回の抽選券の最終番号は141でしたので、

当方、原告側とも、当方が少し多い程度で、ほぼ拮抗していたと、連絡を受けています。

おかげさまで、今回も、前回に引き続き、法廷傍聴席の過半を当方が確保でき、弊社代理人弁護士も心強かった事と思います。

 

この場をお借りして、皆様に心より御礼申し上げます。

 

今回の法廷では当方弁護士の口頭弁論が際立って優れていたと、入廷してくださった複数の方々よりお褒めの言葉をいただいております。

裁判終了後の「報告会」にも多くの方が御越しくださり、当方弁護士2名の、この日の「準備書面要旨朗読」が素晴らしかったと、たくさんの賞賛と、拍手をいただいたと伺っております。皆様、本当に有り難うございます。

今回原告側代理人は1名、当方は2名の代理人弁護士が「準備書面要旨朗読」を法廷でしましたが、その法廷内での弁論と、事前に裁判所に提出した準備書面を、以下に公開していますので、皆様のご参考になさってください。”

 

次回も続きから紹介していきます。